オナ電アプリは近年利用してみようという人が増えてきたせいでしょうか、その数が年々増しているのと同時にオナ電アプリのフリをした詐欺サイトというのもどんどん登場してきているようです。

はじめから有料課金制を謳っていてサービスを提供しているようなオナ電アプリでは少ないことなのですが、入会登録した際に他の有料サイトにも同時登録され身に覚えのない請求をされるというケースが発生しているようです。

ヒトも集まりやすいことから無料で利用できるサイトとして開設されたものを介して、ワンクリック詐欺やツークリック詐欺など架空請求の罠に仕掛けるという手口が多くみられるようです。

最近では、無料のオナ電アプリだけでなく、例えば無料の占いサイトを装ったものとか、着メロとかデコメなんかを無料で配信するサイトを装った架空請求のための同時登録をさせる入り口として開設されたタチの悪い無料サイトも多く登場してきているようです。

また、サイトに入会登録した際に違法な有料サイトに同時登録されるということはないものの、大量に身に覚えのない相手からメールが送られてくるようになり、そのメール本文に架空請求の罠に仕掛けるために開設されたサイトへのURLが記されているなんていうケースもあるようです。

はじめから罠サイトとして開設されたものは出会い系をサイトを謳っていても出会いを提供することはありませんので、利用してもムダとなることでしょう。いくら無料で利用できてもサクラばかりで出会いの機会が得られることはありません。

無料のオナ電アプリを利用するつもりなら、はじめから罠サイトとして開設されたものを避けて利用する必要がでてくるというわけなのです。手っ取り早い方法としては、利用規約や会社概要に関しての記述をチェックすることです。

これらがあやふやとかまったく記述がないという場合は、罠サイトであると思ってもらって構わないかと思います。